▼ 国民健康保険に関する正しい知識・大幅削減のツボを身につけてください! ▼

国民健康保険料の大幅削減ならココがオススメ!


↓↓ 詳しくはコチラをクリック!! ↓↓

今すぐできる!! 国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアル






2011年08月12日

国民健康保険料の減額制度の区分について

国民健康保険の保険料を削減するためには、減額制度を利用する方法があります。
減額制度とは、前年度の所得によって国民健康保険の保険料を減額してもらえる制度のことです。
減免制度は市区町村が運営していると以前説明しましたが、減額制度が国が運営している制度であるため、全国どこでも一律のサービスを受けることができます。

国民健康保険の保険料の減額区分については市区町村によって若干異なっていますが、7割から5割の減額、5割から3割の減額、2割の減額の3つに区分されています。

7割から5割の減額を受けられる条件は、世帯の合計所得が33万円以下の場合、5割から3割の減額を受けられる条件は、世帯の合計所得が57万5000円に世帯主以外の被保険者数を乗じた金額以下の場合、2割の減額を受けられる条件は、世帯の合計所得が68万円に世帯主を含む被保険者数を乗じた金額以下の場合となっていますので、覚えておきましょう。

詳しくは、国民健康保険・国民年金の大幅削減マニュアルをご参考ください。
posted by 国民健康保険のプロ、社労士 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 国民健康保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。